2010/10/06

ノーベル化学賞

ノーベル化学賞に北大の鈴木章教授が選ばれた。
北大としては記念すべき初のノーベル賞受賞者輩出で、個人的にとても嬉しかった。

鈴木先生は「スズキ・カップリングと呼ばれる有機化合物の合成法を
考案した凄い人」ということで僕の代の入学式で特別講演をしてくださった。
(入学式でいきなり有機化学の話をされたので半分くらいの人は寝てたけど・・・)

工学部の連中から「毎年ノーベル賞発表の時期になるとソワソワしてるらしい」
という噂を耳にしていたが、まさか本当に受賞するとは!

もうちょっと真面目にお話を聞いとけば良かったです。

4 件のコメント:

いむら さんのコメント...

おれも全く同じこと思った。
爆睡してたなあ笑

kura さんのコメント...

ニュース聞いた時に「もしかして・・・」と思ったけど、
やっぱり入学式の時に講演した人だったのか!?

とりあえず眠かった印象しかないなぁ(笑)

山P さんのコメント...

鈴木教授は今日(ついさっき)北大に来てたよ。

同じ応用化学ながらスズキカップリングの話は全然覚えてないけど・・・

yu さんのコメント...

>いむちん

ですよね 笑

>kura

そうだよ!スズキ・カップリング
ってめっちゃ言うてたよ。

>山P

工学部で祝賀会みたいなんした
んでしょ?