2010/10/12

ロングボート

先週末、大学院の学科の友達を募ってボートレースに出てきた。
僕は一応ソーシャルコーディネーターなので、学科内の親睦を深める系の
イベントは一手に引き受けてる。今回のも一応その一環としてチームを作った。

ボート、と言ってもボート部が乗ってるような転覆必至の細いアレではなく、
ロングボート、ドランゴンボートと呼ばれるようなカヌー型のボートだ。
1チーム10人乗りで競う。

うちのチームは院生・男女混合の部という括りで出た。
どうせ大して勝てないだろう、と思っていたらなんと準優勝しました(笑)



30チームちょっと出てたので結構いい成績!
うちの部の優勝チームは学部生の男女混合チームなど他の部の優勝者と
更に最終決戦をしたみたいです。正直うちのチームにそんな体力は残っていなかった
と思う(笑)

うちは特にマッチョな人もいなかったけど、勝因はやはりみんなの
漕ぐタイミングが良かったのと、なんといっても最後尾で舵取りをしている
人(写真一番左)が元カヌーインストラクターだったから(笑)
このポジションがなんといっても大事で、この人がちゃんと舵を取ってくれないと
船が蛇行する。今回のレースは結構凝っていて、一度上陸してダッシュでバトンを
取る他、海上に浮かぶブイをいくつか回って帰ってこなければならなかった。
結構テクニックを要するカーブの部分でうちのチームの彼はここしかない、という
絶妙な舵取りをしてくれたお陰でほとんど無駄なく漕げたのだ。

それにしても2kmのコースを全力で漕ぎ続けるのでこれはかなり疲れる競技です。。
最後の直線ストレートは毎回死にそうでした・・・

未だに手に血豆の痕が・・・

3 件のコメント:

Asako Yanagita さんのコメント...

久々に来てみたら...アメリカ満喫中だねーXD

yu さんのコメント...

カナダです・・・汗笑

Asako Yanagita さんのコメント...

ごっ...ごめんなさい。(-_-;)

あ、名前クリックしてくれると私の方のブログ(てか作品のせてるだけ)にとべるよー