2010/11/23

寒さの話題



ここ数日のバンクーバーは季節はずれの異常な寒さの話題で持ちきり状態。
誰に会っても大体一言目は寒さの話題。

今朝の最低気温はマイナス9.5度、最高気温はマイナス3.5度で、11月23日としては
記録を取り始めて以来最も低い最高気温(なんかややこしいですが・・・)を記録した
らしい。1月の札幌の結構寒めの日くらいか。
おまけに昨夜は強風が吹き荒れていたので、体感気温(wind chill)はマイナス17度
だったとか。

オンタリオ、アルバータ辺り出身の友達は、「寒さを逃れてバンクーバーに来たはずなのに
地元と大して変わらんやんけ」とブツクサ言っている人が多かった。
まあでもさすがにカナダの他の地域に比べればマイナス10度でもまだ暖かい方だと
思いますが・・・
(イエローナイフで働いたことのある知人は毎冬何度かマイナス50度近い気温を経験したとか)

寒さ耐性っていうのは結構慣れの要素があるのは確かだと思いますが、それは人間に
限らず動物もそうみたいで、極寒のオタワから連れてきた犬がバンクーバーに来て
1年経ったらヘタレになった、という友達談。

まあでもいくら慣れようが寒いもんは寒いです。自転車乗ると耳がちぎれそう。
雨が降らないのは嬉しいけど。

2 件のコメント:

kumi さんのコメント...

寒さ慣れしてない私は、layerを重ねに重ね、もこもこ状態でキャンパスをのそのそ歩いてます。笑
遊さんは北国での生活には慣れてるから、これくらいちょろいですか?
これ以上寒くなるのかなぁ…
でも確かに、冷たい雨よりは雪の方がよほどいいですね(^^)

yu さんのコメント...

もこもこにならないためには
やはりヒートテックとかがいいよー。
札幌で学んだのは寒さの慣れも然る
ことながら着膨れしない術かな。

これ以上冷えることはもうこの冬
何度もないでしょう!