2009/04/02

大学院受験総括

昨日、最後の結果待ちだったUniversity of Washingtonから
合格通知が届き、無事大学院受験を終えました。

最終的に、今年の9月からカナダのバンクーバーにある
The University of British Columbia (UBC)に
進学することに決定しました。
来年にはオリンピックも控えているホットな場所ですので
是非遊びに来てください (^.^)/

ここで、昨年から始まった大学院受験の総括を。
今後海外大学院受験を志す方の参考になれば
幸いです。

尚、特に北米大学院の受験の合否は日本のように
客観的なスコアだけで決まるものではなく、強力な
推薦状やクリエイティブな志望理由書を含めた
Application package全体のバランスの良さで決まります。
よって、「このスコアがないと受からない」あるいは逆に
「これだけのスコアがあれば受かる」という保証が
ありません。あくまでもスコアなどは参考程度にして下さい。
また、僕が出願したのは全て修士課程です。博士出願
だとまた話は違ってくるようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<必要書類>

①願書(出願料 $50~100)
②推薦状(3名)
③志望理由書(エッセー)
④GREのスコア(場所による)
⑤TOEFLのスコア(留学生のみ)
⑥学部のGPA(4年トータル・最後の2年[専門課程])


<僕の場合・・・>

④ GRE一回目 V 330/800 Q 770/800 AW 4.0/6.0
GRE二回目 V 390/800 Q 760/800 AW 3.5/6.0

(V= Verbal, Q=Quantitative, AW=Analytical Writing)

⑤ TOEFL-iBT 114/120

⑥ 4年トータル: 3.3/4.0  最後の2年: 3.7/4.0

<出願校と結果>

ブリティッシュ・コロンビア大SCARP - 合格(2/28 email/postal)

イェール大F&ES - 不合格(3/13 email)

ポートランド州立大MURP - 合格(3/17 email/postal)

ブリティッシュ・コロンビア大IRES - 不合格(3/18 email/postal)

マサチューセッツ工科大DUSP - 不合格(3/20 email/postal)

オレゴン大PPPM - 合格(3/20 email/postal)

ワシントン大MCP - 合格(4/2 postal)

()内は通知が来た日と通知方法 email=メール,postal=郵便




という感じでした。

個人的な感想として、あれだけ勉強したのにGREのVerbal
に太刀打ちできなかったのと、ライティングの点数が低かった
のが悔しいです。


一通り経験してみた上でのアドバイスは

1.推薦状のお願いは早めに!

当たり前のことですが、推薦状に限らず、他人の協力が必要
なことからスタートすると良いと思います。
ギリギリのlast minute仕事は自分ではなんとかなりますが
他人には迷惑がかかるし気を使うので早め早めに・・・

2. GRE・TOEFLのスコアも早めに取ろう。

エッセーに集中するために、できれば夏までには
目標スコアないし自分で決めた最低ラインに届いていたい。
特にGREの単語勉強は諦めるか全力でやるかの二者択一が
いいと思います。中途半端にやっても時間の無駄です。。
自戒も込めて・・・

3. エッセーは色々な人に見てもらう。

複数の人に(最低ネイティブ1人)添削してもらうと
バランスの良い意見が貰えます。言い回しなど、審査員ウケ
するフレーズはやはりネイティブに見てもらうのが一番。

4. 出願校の数が多い場合はチェックリストを
  作っておいて、進捗状況を書き入れる。


日本の国立大学のように出願日が統一されている
システムとは程遠いので、各大学の出願締め切り
や奨学金申し込みの日付は必ず整理するとよいです。
これをやらないとバラバラで混乱します・・・。
推薦状を複数お願いする場合もExcel等でチェックリスト
を作って渡しましょう。僕は出願締め切り以降、
2校分の推薦状が不足していていることを知って
冷や汗をかきました・・・
幸いあっちの大学はその辺は柔軟(適当)に対応
してくれます。

5.日頃の成績を上げるor維持する!

これは、大学院留学を志した時期が早ければ早いほど
可能です。逆に言えば既に4年次などの場合はどうしようも
ありません。過去の自分を恨みましょう(笑)
幸い、他のテストスコアで高得点を取ることで
お勉強ができることを証明し、低いGPAを補うことが
可能です。または、特別な事情がある場合は言い訳も
できたりします(笑)



今後も思いつき次第追加したいと思います。

3 件のコメント:

峻 さんのコメント...

卒業・進学おめでとー

去年UBC見てきたぜー、半年前なのに懐かしく感じるなぁ。
カナダいいとこだよね。今度行くときは東側行きたいわ。

しかし海外の大学院とは凄いね~。
すっげー忙しそうだけど頑張ってー


またいつか磯中勢の皆で飲もうぜぃ。

ryo さんのコメント...

おめでとう☆
バンクーバーを選んだ理由は?
大学院は2年?

もう札幌にはいないの~?

札幌発つ前にまた会いましょ~(^∀^)/

yu さんのコメント...

>峻

ありがとう!

UBC見てきたんだね。でかかった
でしょ?w
カナダは住みやすいと思うよ。
暇あれば遊びにきて!

>ryoさん

札幌だいぶ前に離れちゃった
んですよ;。;
バタバタしてて連絡し損ねて
いました。。すみません!

バンクーバーにしたのは
バランスで、ですかね。

・プログラムの内容が面白そう
・バンクーバーに住みたい
・学費が安い
・立地が良い
・スキーができる(笑)