2009/04/30

英語のスピーチ

欧米人はスピーチがうまい。

Youtubeで、各校の卒業式に出てくる著名人の
スピーチを聴いて英語の練習+人生論
みたいなものを吸収しようと心がけている。

最近最も鳥肌が立ったのは2008年ハーバード
の卒業式で喋ったJK Rowling。ご存じ世界的
に爆発的ヒットを記録した「ハリー・ポッター」
シリーズの著者だ。
イギリス人独特の言い回しと皮肉の効いた
ジョークが、分かり難いけど聴衆をうならせる。
小説家だけあって表現が上手すぎる。

前に紹介したSteve Jobsのスタンフォードでの
スピーチは日本語字幕付のがあったけど、残念
ながらこれにはないのでそのままはっつけます。



2 件のコメント:

ARATA さんのコメント...

スピーチじゃないんだけどついに夏休みに通訳の仕事が舞い込んできた!
自信無し!!!
けれど知床に行けるので引き受けてしまったw
俺もこれ見て勉強するのでup期待してます~☆

yu さんのコメント...

あら!知床で通訳なんて
いいですね~!頑張ってください^^

これからも面白いと思った
動画はアップしていきたいと思って
おります★