2010/07/18

6月の読書

・『都市計画の世界史』 日端康雄
・『海辺のカフカ(上)(下)』 村上春樹
・『街場のアメリカ論』 内田樹
・『「水」戦争の世紀』 トニー・クラーク、モード・バーロウ

今読んでいる/これから読む

・"The Political Mind" George Lakoff
前から読みたかったレイコフの著書

・"The Architecture of Happiness" Alan De Botton
建築史・都市計画史にはまってるので

・"The Death and Life of Great American Cities" Jane Jacobs
都市計画の世界では古典的

2 件のコメント:

依利 さんのコメント...

Jane Jacobs!うちも来年は必読となると見た。しかし、こうも気温が高いと毎日眠くて、読書なんてやってられん。

yu さんのコメント...

こちらは暖房たいてます・・・
読書は進むよん。