2010/02/09

ロスジェネ

また動画ネタ紹介。

これはエコロジカル経済学の教授がメールで送ってきたもの。
AARP(American Association of Retired People)というアメリカの高齢者団体
(どうやら最強のNPOロビイストらしい)主催の「U@50(あなたが50歳になったら)」
というコンクールで二位を取った20歳の人の作品らしい。

逆から読むと逆の意味になる、しかも「今の方向をreverse(方向転換、逆にする)
しなければいけない」というところに環境問題に対するインプリケーションを
もの凄く含んでいる。とにかくシンプルなのに強烈。秀逸な作品です。

2 件のコメント:

依利 さんのコメント...

おもろいわ、これ。
シニカルでシンプルで、アイデア賞だね。

環境問題に立ち向かうための共同体は、
これまでの家族や国家とは違うものになってくんだろうけど。

yu さんのコメント...

あっぱれ!だよね。
シンプルでも強いメッセージって
伝えられるんだよな、って改めて
思いました。

まずはコミュニティの再生ってのは
キーワードな気がするけどね。