2009/11/18

コスタリカ

来年の5月に10日間程コスタリカで特別講義が行われるので
今日説明会に行ってきた。うちの学部の他に、Institute for
Resources, Environment and Sustainability (IRES)という
資源・環境系の学部(僕も受験して落とされたとこ。畜生!)
の人達も合わせて20人ほどが来ていた。

コスタリカは世界の生物の5%が棲息しているとも言われるらしく、
生物多様性に関して言えば世界トップクラス。国土の半分近くが
国立公園や国の管理下で、最近流行りのエコツアーでも観光収入
を得る環境先進国だ。社会的にも、世界で最も早く軍隊を放棄し、
中南米の中では政治経済が最も安定している国の1つで、民主主義の
歴史が長い「中米の優等生」。

まだ行くか決めかねていますが、10万近くかかる航空運賃は大学側
からの補助が出て無料。但し滞在費+あちらでの授業費全て込みで
15万くらい払わなくてはいけない(10日間で、しかもコスタリカにしては高い、
と皆口にしていた)
ただ、講義終了後は現地解散なので、そのまま残ってお隣のニカラグア
まで行って(物価が安いらしい)スペイン語を勉強しよう!というお誘いも
あり、結構今のところ行く方向に傾いている。今後のシラバスのアップデート
なども見て決めたい。今のとこ講義の大きなテーマは「Ecosystem services and
Climate Adaptation(生態系サービス、気候変動適応政策)」
コンサル出身で、政策分析やガバナンスが専門の教授が同行するので面白そう。

ちなみにコスタリカは「幻の鳥」ケツァール含めもの凄い種類の鳥も
見れるので、そこもかなりの魅力。



全く話は変わりますが、ウィスラーは相変わらず大雪。24時間降雪量85cm
で、今シーズン既に降雪量は367cmにも達している。記録的。
このまま順調にいけばこれ以上ないオリンピックイヤーになるんじゃないでしょうか。
現在積雪は189cm。既に去年のテイネのトップシーズン並みですね~。
早く滑りたい。

2 件のコメント:

Yuki さんのコメント...

もうそんな降ってるんですかwww


激しいですね。

yu さんのコメント...

凄いよね。昨晩更に50cm降ったみたい。
札幌はさすがにまだ雪景色とはいかないよね。

テイネとニセコのライブカメラとか
はこっちから見てるけど 笑